Sagishimaさぎしま

日本一!!新幹線駅から近い島English

10.トライアスロンさぎしま大会

 

 

トライアスロンさぎしま

トライアスロンさぎしま

毎年8月最終の日曜日に開催しています。島のほとんどの人がボランティアで参加し、鉄人と共に島が燃える一日です。

 

向田港付近をスタート・ゴール会場として、水泳1.5km、自転車42km(島4周)、マラソン10km(島1周)の熱いレースが繰り広げられます。

 

1990年に第1回を開催。県内では、唯一の開催地で、全国から約300人の選手とニュージーランドからの招待選手2名、その他数名の外国選手が出場しています。関係者・応援者・ボランティアを含めると7~800人の人数となります。

 

大会の一週間前には、向田湾岸から対岸の割石半島にロープを渡し、こいのぼり50匹を揚げます。当日は島内の町内会・女性会・老人クラブをはじめ、ほとんどの人がボランティアとして参加し、島をあげての一大イベントになっています。(当日は、10~14時まで県道は全面交通止めとなる。)

 

夏の炎天下での過酷なレースとなりますが、島民の懸命の対応や応援に選手も励まされ、毎年多くの鉄人が参加されています。

 

【参考】 トライアスロン大会の競技内容

水泳1.5km  自転車42km(島4周)

マラソン10キロメートル(島1周)